カテゴリ

エントリー

バックナンバー

???????

お知らせ

???????のTOPヘ

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 | 31 | 32  33  34  35  36  37  38  39 すべてを表示

一般公開シンポジウムご案内

私が所属している中小企業家同友会が、下記のシンポジウムを開催ます。

たくさんの方々にご参加いただき、一緒に考えていただきたいと思います。

公開なので、会員でない方も大歓迎です。当日参加もOKです!

(社)北海道中小企業家同友会旭川支部中央西地区会

 一般公開シンポジウム

私たちはこのまま見過ごして良いのかー

「東海大学旭川キャンパスの閉鎖について考える!」

     ◆とき   9月13日(月) 午後6時30分

     ◆ところ  勤労者福祉会館(6条4丁目) 2F大会議室

     ◆参加費  500円 

   パネラー

      長原  實 氏  (株)カンディハウス 代表取締役会長

      荒井 保明 氏  荒井建設(株)代表取締役社長

      西川 佳乃 氏  文屋 代表 東海大学芸術工学部非常勤講師 

   コーディネーター 

      北口 浩之 氏 (株)アイリンク  代表取締役 

 東海大学旭川キャンパス(芸術工学部)が2012年(平成24年)以降、学生の募集を停止し、2015年には旭川キャンパスは閉鎖されます。現在の旭川キャンパスの前身、東海大学旭川工芸短期大学が開校したのは1972年(昭和47年)のこと。以来、旭川の基幹産業の一つである家具業界をはじめ建築やデザインなど、多くの業界・企業に人材を送り込んできました。 

 その存在は、単に教育分野に限らず、文化や人の交流といった目に見えない効果を旭川地域にもたらしてきたと言えます。10年、20年という長期的な視点で考えると、東海大学の閉鎖は、旭川地域にとって「丸井今井の閉店をしのぐ大打撃」であると言えるでしょう。私たちは企業人として、東海大学の閉鎖を黙って見過ごしていいものでしょうか。

 改めて、東海大学がこのまちに果たしてきた役割を検証し、その役割や機能を継承する道はないものか、議論を巻き起こしたいと思います。多くの会員とともに、市民の方々にも参加していただき活発な議論をしたいと思います。

奮ってご参加ください。

問い合わせ先  中小企業家同友会旭川支部  0166-38-6663

 

 

 

グラフ旭川掲載中♪あっこの議会“珍”道中最新更新しました

あっこの議会“珍”道中最新No.86を更新しました♪

メニューの「レポート」よりご覧いただけます

ビールパーティが無事終了しました

久保あつこと創る未来ネット主催の「ビールパーティー」が無事終了しました。

予想を上回る300人以上の方々にご参加いただき、本当にありがとうございました。

昨日の議員活動の報告をアップしますので是非ご覧になって下さい。

皆さまからの温かい激励を胸に、選挙までの6カ月間悔いのないように一生懸命頑張りますので、

今後ともご支援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

なお、予想を上回るご参加のでお席につけない方もいらっしゃったことを後援会に代わりまして心からお詫び申し上げます<(_ _)>

 こちらからPDFが開き、活動報告がご覧になれます

一般会計収支報告を更新しました♪

平成22年6月30日現在での収支を更新しました

メニューの「収支報告」欄よりご覧いただけます

旭川掲載中♪あっこの議会“珍”道中最新更新しました

あっこの議会“珍”道中最新No.85を更新しました♪

メニューの「レポート」よりご覧いただけます

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 | 31 | 32  33  34  35  36  37  38  39 すべてを表示

このページの先頭へ

Copyright (C) Atsuko kubo All Rights Reserved.