カテゴリ

この月のエントリー

バックナンバー

???????

2016年11月の記事

« 2016年10月 | ???????のトップへ | 2016年12月 »

犯罪被害者週間はじまりました

「支えあい、寄り添う心はぐくんで」

犯罪被害により受けた心の傷。奪われた日常。

私たちの身近に、支えを必要としている人がいます。

ひとりひとりが理解し、思いやりの気持ちを持つことで、

みなで支え合い、寄り添う心を育んで行きましょう。

こちらからPDFが開きチラシがご覧いただけます ⇒チラシ

 

〜 講演会ご案内 〜

今までは、異性のカップルの場合、婚姻関係にありながら婚姻届を出していないために法律上の夫婦とは認められない事実婚(内縁)という状態がある。内縁については、最高裁判例でも「婚姻に準ずる関係」と認められており、健康保険、労働災害の遺族補償年金、育児休業、介護休業の申し出など、社会制度上では配偶者と同様の地位という趣旨の規定がみられる。一方、これまで同性カップルには、内縁が全く認められていない状態だった。

2015年4月に日本で初めて渋谷区にてパートナーシップ条例(略称)が施行され、11月からパートナーシップ証明書発行されました。この事により、他の自治体の取り組みが性的マイノリティの多様性を認め合う社会につながると展望を語っていた。そしてドメスティック・パートナー札幌は、札幌市長に「同性のカップルを含むパートナーシップの公的認証を求める要望」を提出しました。

今回講演会では、要望書を提出した団体にお越しいただき、講師の方からの現状と課題や当事者の方々より何故必要なのか等について思いや考えをお話ししていただきます。

■と き 11月20日(日)

■時 間 13時開場  13時半開演

■ところ ときわ市民ホール101号室(旭川市5条通4丁目)  

こちらからPDFでチラシがご覧いただけます⇒チラシ

 

 

 

「女性に対する暴力をなくす運動」期間です

毎年、11月12日から25日は「女性に対する暴力をなくす運動」期間です。

配偶者等からの暴力、性犯罪、ストーカー行為、売買春、人身取り引やセクシュアルハラスメント等、

女性に対する暴力は、女性の人権を侵害するものであり、決して許されない行為です。

ひとりで悩まず、まずは相談を!

こちらからPDFが開きチラシがご覧いただけます⇒チラシ

今年も参加します♪旭川oh!ピンチョス

今年も始まります。「旭川oh!ピンチョス2016」は11月15日〜18日です♪
我がぎんねこも例年通り参加させていただきます
チケットは先週から販売開始しておりますのでぜひぜひ!ご利用下さいネ
ぎんねこ特製ピンチョスを楽しんで下さい。お待ちしておりま〜す
 
 

グラフ旭川掲載中♪「-女たちから女たちへ-」最新更新しました

-女たちから女たちへ-11月号掲載更新しました♪

「離婚家庭のこどもへの悪影響を防ぐために」

〜ウィメンズネット旭川〜

メニューの「レポート」よりご覧いただけます 

このページの先頭へ

Copyright (C) Atsuko kubo All Rights Reserved.